愛車の買取り相場の調べ方

中古車市場の相場は常に変動します。
引越しを機に車を売ったり買ったりするのが多いので、一番中古車市場が動くのは3月〜4月にかけての時期になります。
この時期は売る人も多いんですが、買う人も多いので相場が上がる時期になります。
それ以外では会社員のボーナスが出る6、7月や12月ですね。
12月は引越しも多いのでより需要は高くなると思います。
これらの時期は高く売れる時期、それ以外だと安く買い叩かれてしまう可能性のある時期ということになります。

 

まずはじっくり相場を見て売るかどうかを考えてみましょう。
ここから愛車の相場の調べ方を伝授します。

 

車買取相場サイトを活用する

業者さんに見積を出してもらうのが一番手っとり早く相場を知ることができます。

ただし直接愛車を持ち込んで買取業者さんに持ち込むのはやめたほうがいいです。
「今すぐ売る気は無い」という素振りで行っても、結構あの手この手で売らせようとしてきます。
特にガ○バーとかはしつこいので注意して下さい。

そこでオススメなのが車買取相場をWEBで調べる方法です。
これなら簡単に複数の見積を一括で査定してもらえます。
しつこく勧誘されたくない方は【連絡はメールで】と備考欄に書いておくとよいでしょう。
時期にもよりますが、買取業者さんが欲しい車だった場合、電話がかかってくることも多いので気を付けて下さい。

 

ここで出る見積は概算ですが、今後の参考には十分だと思います。
売ってもいいなと思える場合は、実車査定の依頼を複数の業者さんに出せばOKです。

 

オススメの一括査定サービスはこちらをご覧ください

 

相場をネットで調べる

一括査定とか使わずにおおまかな相場を調べることももちろんできます。
代表的なサイトは以下の3つです。

 

みんカラ下取り相場

 

相場の星

 

サンキョウ自動車買取相場

 

毎日のリアルタイムの相場情報を更新してるサイトもありますのでとても参考になると思います。
でも、これはあくまで目安としてお考え下さい。

車買取相場の決まり方

車買取相場はどうやって決まるか?
答えは簡単です、需要と供給のバランスで決まります。

 

需要が高い車(人気の車、走行距離の短い車)が当然引きあいが強く高く売れます。
中古車市場がよく動く時期も高く売れます。

 

中古車を買取った業者さんは、自社の系列で販売ルートを持ってる場合は整備して売るんですが
一般的には買取った車の多くはオークションで売りに出されます。
この中古車オークションは全国でたくさんの種類があるので一つのオークションだけでは相場が決まりません。
またオークションによって事故車の対応も変わってきます。
あるオークションでは事故車としてほとんど値がつかない車でも別のオークションでは普通の中古車として高く売れたりもします。

 

買取業者さんはどこのオークションに出せばいくらくらいで売れるというのを把握しているので、利益を出せる買取り価格を提示するのです。
買取り相場を調べるサイトの相場も基本的にはこの考え方に基づいて相場が動いています。
その相場の変動もほぼ毎日動いたりするので、私たち素人に最適のタイミングで愛車を手放すなんていう事はそもそも無理です。

 

例えば上で書いたような一括査定サービスを利用する場合、他より高い価格を提示する業者さんがいたとします。
提示される見積価格はタイムリーな相場が反映されてるとは考えにくいですね。
その業者さんは高く売れるルート(オークション)があるから高い価格を提示できるとは限りません。
一括見積では高い価格を提示しておいて、実車査定ではキズや修理歴などいろいろナンクセをつけて査定価格を一気に下げる業者もあります。
大手の業者だから安心というわけではないので、なるべく多くの業者に一括査定をしてもらい、実車査定でも複数の業者さんに依頼するのがベストです。